ホーム タグ 陰嚢皮膚移植法

タグ: 陰嚢皮膚移植法

ココが気になるタイSRS「MtFですが陰嚢皮膚移植法で帰国後...

陰嚢皮膚移植法で手術を受けたのですが、帰国後数ヶ月したら膣の入り口にイボの様な物が出来て大きくなってきました。どうすればよいでしょうか? 陰嚢皮膚移植法で手術を受けた方で、年齢が若いなどで傷の治りが極端に早い方、肌が弱く荒れやすく腫れやす...

ココが気になるタイSRS「睾丸摘出をしていなくてもS字結腸法...

睾丸摘出をしていなくてもS字結腸法で手術は受けられますか? 誤解しないで欲しいのは、S字結腸法を含めたSRS(性転換/性別適合手術)は睾丸摘出をしないで受けるのが普通です。 「睾丸摘出済だと(膣が希望する深さに達しないという意味で)S字...

ココが気になるタイSRS「3つある術式の内、クリトリスが一番...

スポーンテクニック、陰嚢皮膚移植法、S字結腸法で、クリトリスが一番勃起(膨張)するのはどれですか? 術後にクリトリス(陰核と言います)がどれほど勃起(膨張)するか、つまり術後に陰核の感度がどれほどあるかは元々(手術前)の感度によります。元...

実録!渡航から手術、観光までの体験談

皆さま、お元気ですか?สวัสดีค่ะ 日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)です。 今回は、2017年3月にタイのガモン病院でSRS(陰嚢皮膚移植法)を受けたY様のお母様からの、タイへの渡航から手術、術後の観光までの実録体験談をご紹...

「反転法」という術式について正しくない理解~ペニス(陰茎)反...

「反転法」とはペニス(陰茎)反転法のことですが、当事者やアテンド業者の一部の人は「陰嚢皮膚移植法」のことを「反転法」と呼称しているようです。 昔はペニス(陰茎)の皮膚を使って造膣していた時代もありましたが、ペニス(陰茎)の小さな日本人には...