リスキーなアテンド業者の特徴

患者がアテンド依頼してはいけない「危なくて怪しいアテンド業者」の特徴を書いてみます。 1:患者への説明が不足しているまたはできないアテンド業者 これは、「依頼してはいけないアテンド業者」の筆頭格である。これほどインフォームド・コンセ...

FAQ: 返答を濁したり以前の回答とは異なったり、契約時に契...

【 ご質問 】 ここ最近数多くのアテンド会社(業者)が増えました。 その中で返答を濁したり以前頂いた回答とは異なったり、契約時に契約書の無い 会社もあるのですが、そういった会社(業者)は会社(業者)としてどうなのでしょうか。 僕が...

通訳のレベル~FTMの掲示板より

FTM関連の掲示板でとても参考になる記事を見つけたので、ご紹介します。 >海外でSRS希望の方で、通訳の方と同行する場合、気をつけてほしいことがあります。 > > 1)SRSの知識もない方の同行はノーグッド!...

内視鏡と腹腔鏡の違いがわからない?

以前から指摘してきたことですが、いまだに「腹腔鏡を使った子宮卵巣摘出手術」を「内視鏡を使った子宮卵巣摘出手術」とブログなどで書いているアテンド業者がいます。 患者が勘違いして言っているのならともかく、内視鏡と腹腔鏡の区別もつかないア...

~タイ国における医療ツーリズムの現状と課題~ 62歳の誕生日...

こんにちは。TSGC&TCMICの横須賀です。 2014年3月21日のGID学会沖縄では「タイ国における医療ツーリズムの現状と課題」というお話をさせていただきましたが、いまその時の資料を読み返してみると少々言い足りない部分などがありまし...

サイトに書いてある「ビジネスビザと労働許可書」ってなんですか...

タイでは(外国では)外国人はタイに会社を設立して、ビジネスビザと労働許可書がないと働けません。 しかし、インターネットの世界ではタイに会社を作らず、タイでビジネスをしている個人あるいは日本にある会社がたくさん存在します。 これは違法行為...

リスキーな業者がすぐわかる方法

私が考える「リスキーな業者がすぐわかる方法」っていうのがいくつかあるんですけれど、とても簡単な方法をご紹介しますね。 ズバリ! 「自社のウェブサイトに社長の写真やスタッフの写真を載せる」 というビジネスとして当たり前のこ...

ヤンヒー病院とPAIでのトラブル例

お客様からメールで頂いた情報を転載します。 >タイ語の曖昧な人間がエージェントだと病院との信頼関係が築けるとは思えませんが曖昧な語学レベルでもある程度通じていれば医師は何とも思わないのでしょうか。 >ヤンヒーで子宮卵...

顔の見えない!?アテンド業者

2010年あたりから結構な数のFtM 当事者がタイのSRSのアテンド業務をしていることはこのブログを読んで頂いてる読者の方はすでにご存知かと思います。 当事者であることを売りにしていると思われますが、サイト(ホームページ)を見て気に...

空港送迎の驚くべき違い

最近、他のアテンド業者を使ったことのあるお客様をアテンドしました。 その方が「空港送迎と言ってもいろいろあるのですね。」と言っていました。 「???」と思い、何か違いがありますか?と聞きましたら、自分が経験した話を聞かせてくれました...

実話:あなたは術後の一番大事なダイレーションのサポートに無関...

誹謗中傷ではありませんので、この記事に関して誹謗中傷しないようにお願いします。 匿名となっていますが、本当の実話です。 ***さん: あ、こんばんわ ***さん: マイクつなげてないので、文字でいいですか? TAKE J...

あなたはインターネットで情報を集めたら事実が見えると思ってい...

ガモン病院の日本語facebookページが当事者の間で話題になっていますが、相変わらず事実が見えてこない状態が続いていますね。 ゴースト・ライターでもいるのでしょうか? そういえば日本でもゴースト・ライターの話も一時かなり...

2011年から2012年へ・・・引き続きご愛顧をよろしくお願...

2011年ももうすぐ終わります。2012年が皆様にとって良い年であることを祈念致します。 2012年もお客様の満足と幸せを求めて止まる事のないサービス向上を続けるとこをお約束させて頂きます。 「タイ滞在中の限らず日本での個別相...