皆さま、明けましておめでとうございます。สวัสดีค่ะ 加地 茜(かじ あかね)です。
2022年元旦は、新型コロナに突入し2年目となった2021年を簡単に振り返ってみました。


新型コロナウイルス脱却ならず

2021年5月より、それまでの代替病院隔離プログラムが一時停止され、手術前に専用の隔離ホテルでの隔離を受けてから入院に移るというスケジュールを余儀なくされました。

その後、2021年10月に代替病院隔離プログラムが再開され、翌11月にタイ渡航後の隔離が免除となったものの、12月にはオミクロン株の影響により隔離が復活となってしまいました。

新型コロナウィルス脱却とはならず、まだまだタイ渡航には新型コロナウィルスの影響が根強く残っています。

とはいえ、2020年より、新型コロナウィルス前と変わらない頻度で皆さまには渡航頂いており、この様な大変な中、書類の準備や手続きなどをクリアし渡航して頂けたこと、心から感謝いたしております。


弊社オリジナルコミック第二弾が公開に

2021年11月1日、弊社オリジナルコミック第二弾「境界のムコウへ〜あるMtFとアテンドの性転換体験記〜」が発売となりました。

このコミックは実際にSRSを体験した方の実話をベースにしたストーリーで、「境界のないセカイ」などで有名な幾夜大黒堂さんに書き下ろし頂きました。

予約から渡航までの流れが漫画のストーリーとして描かれており、大変分かりやすくお読み頂けると思います。弊社にご予約頂いた方は、このコミックを無償でお読み頂けます。


2022年は新型コロナウィルスと共存しつつ、皆さまに気持ちよく渡航・滞在して頂ける新しいサービスの創出を目指して新しい成長の年に出来ればと思っております。

タイへの渡航は今まで通り変わりはございませんので、新型コロナウィルスにより渡航を迷っている方は、迷いは無用ですので、ご遠慮なくご相談を頂けますと幸いです。

JWC加地

コメントを書く

コメントを入力してください!
名前を入力

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください