「新型コロナはただの風邪。怖がる必要は無い。」に潜む差別

3
366

新型コロナはただの風邪。怖がる必要は無い
この様な主張があります。

もちろん、この主張を文字通りの意味で肯定したり擁護したりするわけではありませんし、新型コロナウィルスを軽く考えるようなことは決してしてはいけません。

しかし、この文章の側面には、次のような日本人にありがちな考え方同調圧力があることを暗示している様に感じてなりません。

「新型コロナになったら、仕事も友人もなくして社会的制裁を受けるのではないか。近所の○○さんは新型コロナにかかって村八分にされている。つまり、新型コロナにかかることは犯罪者になるのと同じである。」

この考え方は、特に地方で多く、様々なマイノリティへの差別の根源をなしているのではないでしょうか。

性同一性障害も、当事者でない方の大半にとって、未知の領域で理解しがたい(=差別に繋がる)傾向が強くなるテーマの一つです。特に、同調圧力の強い地域・地方に住んでいる方は、東京や大阪などの都心に出てこなければGID診断を受けることも、ホルモン治療を始めることもできないという方は少なくないはずです。

新型コロナウィルスによって浮き彫りになった、この日本人の考え方は、今後、日本人が新型コロナウィルスと向き合っていく中で多少なりとも変わることを期待します。

この記事では、新型コロナウィルスだけでなく性同一性障害についても、医学的根拠に基づき正しく理解され、必要な支援が提供されるように、「性別はただの記号。人の生き方を自分の価値観・指標で決めつけてはいけない。」と声を大にして主張したいと思います。

3 コメント

  1. おはようございます、こんにちは、こんばんは、
    新型コロナの情報?
    PCR検査の陽性反応者の情報と
    後遺症の情報が流れていますね
    陽性死亡者の検体解剖はされていません。
    真の原因は調べてないんです。
    「PCR陽性者=感染者」ではありません。
    新型コロナのウイルはこれではないか?
    の情報にふりまわされています。
    WHOの情報に。
    簡単に言えば
    野生の鳥、家畜のニワトリの違いです
    免疫力が正常にはたらくか?
    免疫力か正常にはたらかないか?
    の違い
    あまりにも環境を清潔にしすぎている
    のではないですか?
    人間も自然の一部です
    あと
    人はどう思っているかで周りを見るのではなく
    自分は考えを持とう。
    ネットの情報をうのみせずに
    kindle、本屋、図書館で、調べてみる
    なぜ本なのか?
    本は出版会社に著者が書いてきます。
    嘘の情報を載せれば信用問題になります。
    自分で情報をとりに行く。
    以上です。
    ありがとうございました。
    茜様へ
    入口ツカサより

    • コメントありがとうございます。
      性同一性障害や性別適合手術についても、当事者はもちろん、その周辺の方も決して他人の考え方に流されず、信用できる情報を自力で取りに行き、ハッキリとした自分自身の考え方を持って頂きたいと切に願います。

コメントを書く

コメントを入力してください!
名前を入力

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください