ホーム よくある質問と回答 ココが気になるタイSRS 先に造膣無しのSRSを受けて、後で造膣することは可能ですか?

先に造膣無しのSRSを受けて、後で造膣することは可能ですか?

0
先に造膣無しのSRSを受けて、後で造膣することは可能ですか?
ここがポイント!
  • 造膣なしSRSを受けて、1年以上経過後にS字結腸法で造膣することが可能。
  • 先に造膣なしSRSを受けていることで膣口周りの皮膚素材が不足し、S字結腸法で造膣した時に膣口から若干膣壁(S字結腸の壁)が見えてしまうことがある。
  • 最初からS字結腸法で手術を受けるよりも、予算は多く必要。
お客様
先に造膣無しのSRSを受けて、後で造膣することは可能ですか?

造膣なしSRSが、ガモン病院で受けたものであれば可能です。

としては、膣口周りの皮膚素材が不足することにより、再造膣の際に膣口から膣壁(S字結腸の壁)が見えてしまう(足を広げて膣口が見える様にした場合に)可能性があることです。

また、最初からS字結腸法で手術を受けるよりも、全体的な予算は多く必要となります。
(例えば開腹によるS字結腸法の予算が186万円だったとしたら、造膣なしSRSをした後に開腹によるS字結腸法で造膣する場合の予算は280万円ということになります/金額は為替レートにより変動します)

先に造膣なしSRSで手術を受ける、というのは「今は未だ膣を使う予定はないけど、限られた予算で性別変更を早く済ませたい」などという場合にお勧めです。

前の記事 睾丸摘出、SRS前にするか?SRSと同時にするか?
こんにちは。SRS(性転換/性別適合手術)、顔の女性化そして声の女性化の経験者であり、岡山県出身の加地 茜(あかね)です。趣味は映画鑑賞、好きな動物はカエルです。 相談できるところが少ないSRSや顔の女性化、声の女性化に関してのご相談、そして様々な情報が溢れている現状で何を信じて良いのかわからないなどの困り事があればお気軽に相談して下さい。 自身の手術経験やアテンド経験から、痒いところに手が届く様なサポートが出来るよう、日々努力しています!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください