ここがポイント!

  • 誰しも緊張はするもの。
  • 緊張を和らげる考え方、環境を作り出してみる。
  • 誰か一緒に付いてきてくれる人を見つける。
お客様
初めての海外、初めての手術、初めての一人旅、初めての事が重なりすぎて緊張ではじけ飛びそうです。手術が終わってからも、何か問題が起きないか心配で緊張だらけです。緊張を和らげる方法を教えて下さい!!

まず始めに、考えて欲しいのは「初めての海外、初めての手術、初めての一人旅」でない方のほうが珍しいという事です。

また、術後に何も問題が起きない方のほうが大半です。

実際に起こってもいないことを想像し、その対策を考えるのは、逆に自分を緊張させてしまうことに繋がります。

それよりも、全てを楽観的に考えるのが緊張を和らげるコツです。

「初めての海外なら、初めての体験を友達に話したり、ブログに書いたりして自慢しちゃおう。」
「今、可能性のある問題について考えても意味が無い、考えるのは実際に問題が起こったときにして、もし問題が起これば周りの人に相談して助けてもらおう。」
…などなど。

考え方を変える以外にも、実際に行動に移す方法もあります。

例えば、弊社の「同行渡航サービス」を利用する、友達や家族に頼み込んで一緒に付いてきて貰う、などです。
気の知れた人物が側にいるという事は、緊張を和らげる一番の解決策です。

他に、周囲の環境を変えて緊張を和らげる方法もあります。

  • 日本のテレビ番組をつけて、日本語がBGMで流れるようにする(入院中は、弊社の日本のテレビ視聴サービス(有償)をご利用下さい)。
  • 好きな音楽をかけて、歌詞を口ずさんでみる。
  • 好きなゲームに没頭する。
  • お気に入りのヌイグルミや小物を持参する。
  • ストレスを感じない趣味に興じる。

緊張してしまってからでは準備が間に合わないこともありますから、過剰に緊張してしまいどうしようもなくなったという経験をお持ちの方は、まずは弊社までご相談頂ければ嬉しいです。

コメントを書く

コメントを入力してください!
名前を入力

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください