お客様
スポーンクリニックの手術費用の精算ですが、デポジット?というのが良く分かりません。詳しく教えて下さい。
ここがポイント!
  1. デポジットは手術日確定のための前払金
  2. 手術費用の20%を予約から21日以内にクリニックへ国際送金して手術日確定。
  3. 手術費用の残額は手術日の30日前までにクリニックへ国際送金。

「デポジット」とは、日本語で「前払金」という意味があります。
スポーンクリニックの場合は、予約した手術日を他の人に取られてしまわないように「確定」させるために支払う前払金を「デポジット」と呼びます。

デポジットの金額は、手術費用の20%です。
このデポジットは、手術日予約から21日以内にクリニックに着金するように国際送金手続きをしなければなりません。

JWCカジ
国際送金手続きの詳細は、弊社より「国際送金依頼書」という書面を作成してご案内いたしますので、ご心配なく!

このデポジットを支払えば、予約した手術日は自分だけのものになります。

しかし、ここで安心してはいけません。
手術費用の残額は手術日から数えて30日前までにクリニックに着金するように国際送金しなければならないからです。

JWCカジ
期限が近くなれば、弊社より再度「国際送金依頼書」と共にご案内いたしますので、ご心配なく!

この様に、スポーンクリニックで手術される場合は支払の時期が2回に分かれますので、注意が必要です。
もし、弊社へ精算頂くアテンド料金・航空券費用、そして滞在先ホテルへ精算頂く滞在費用を事前に国際送金される場合は、計3回の国際送金となります。

JWCカジ
通常は、弊社へ精算頂くアテンド料金・航空券費用は渡航時に日本円現金で精算、滞在先ホテルへ精算頂く滞在費用はホテルのレセプションでタイバーツ精算となります。

クリニックへ国際送金した金額に余剰額(お釣り)が生じた場合は、クリニックでのオリエンテーションの際にタイバーツ現金で返金となります。

コメントを書く

コメントを入力してください!
名前を入力

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください