お客様
タイで乳腺摘出と乳頭縮小を同時にしたいのですが?

同時にできるかどうかは医療機関や執刀医の判断によります。

例えば、ガモン病院では乳腺摘出(胸オペ)と乳頭縮小を一度の滞在(手術日は異なります)で行う事が出来ますが、ヤンヒー病院では乳腺摘出(胸オペ)後6ヵ月以上経過しなければ乳頭縮小は手術できません

お客様
乳頭縮小の手術費用はいくらですか?

ガモン病院の場合はこちらの料金表を、ヤンヒー病院の場合はこちらの料金表を参考ください。

どちらも似たような値段ですが、ヤンヒー病院では再渡航が必要となる(アテンド料金や滞在費用・航空券費用がもう一度発生する)事に注意してください。

お客様
タイのガモン病院なら、乳腺摘出と乳頭縮小を同時にできるという事ですが、実際は期間をあけてから日本で行うほうが確実なのでしょうか?

この点は、患部の状態により善し悪しが決まりますので、個人差による影響が激しい範囲となります。

ガモン病院では乳腺摘出と乳頭縮小を同一滞在期間で手術することが出来ますが、まずは乳腺摘出を先に手術し、後日乳腺摘出の患部の状態を見ながら乳頭縮小の手術可否を決定します。

もちろん、乳腺摘出の患部の状態が悪ければ、同一滞在期間内で乳頭縮小手術を受けられないという可能性もあります。

最近は乳腺摘出や乳頭縮小でも、タイの医師と並ぶほど患部が美しく仕上がる執刀医の居る日本のクリニックもあるようです。

返事を書く

コメントを入力してください!
名前を入力

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください