第22回個別相談会のご報告

0
580

皆さま、お元気ですか?สวัสดีค่ะ 日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)です。
今回は、2019年3月29日から3月30日まで大阪で、3月31日から4月2日まで東京で開催した、第22回個別相談会についてです。

貴重な時間を割いてお越し頂きました皆さま、心から感謝いたします。

この記事では毎度お馴染みの、第22回個別相談会そして交流会の状況をまとめます。

個別相談会日程

今回は前回の第21回個別相談会開催時に大阪での開催を希望される方が一定数以上でしたので、大阪会場でも開催させて頂きました。
日程は3月29日から3月30日の2日間が大阪、3月31日から4月2日までの3日間が東京でした。

今回はMtFの方が若干多くなりましたが、FtMの方も前回の2倍以上参加頂きました。
お客様からの要望を元に、平日と土日を挟んだ開催とさせて頂きました。駆け込み予約を含めてほぼ全枠予約となり、大盛況でした。

皆さま、日本のSRS保険適用は既にあてにしておらず、既に手術費用が貯まっている方、50%ほど貯まっている方、など様々で、費用面が一番のネックとなっています。

今回MtFの方は、SRSの術式(造膣なし、陰嚢皮膚移植法、S字結腸法)を具体的に決めていない方が多く、個別相談会でそれぞれの術式のメリットとデメリットをご説明できました

また、昨今のGIDへの認識の変化から、高齢の方がSRSや顔の女性化手術を検討するケースが目立ってきました。特に顔の女性化に関しては、年齢が高くなると全身麻酔などの身体への負担を考慮しながらの決断になるという難点があります。

FtMの方は、既に胸オペは日本国内で済んでいるものの手術の安心感から内摘のみタイで手術を希望される方、費用面から胸オペと内摘を同時にタイで手術予定の方が目立ちました。

次回、第23回無料個別相談会は、2019年10月頃の開催を予定しています。
先行予約は下記URLより受け付けていますので、お早めに!
https://thaisrs.com/soudan/

交流会

第22回個別相談会でも、交流会(東京第3回、大阪第1回)を開催しました。

今回の交流会では大阪回が今からSRSを予定しているお客様が半数以上となり、術後の変化や感想などとても興味深い話が聞けました。また、東京回では既に手術を終えて帰国後の方が大多数となり、同窓会のような雰囲気の中、今後の展望などを語り合いました。

参加いただきました皆様、楽しいひとときを頂き、本当にありがとうございました!

※集合写真は、参加者様の許可を得て掲載しています。無断転載を禁じます。

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください