国税庁発表によると、2019年1月7日以降に購入(または変更)した航空券に対して、国際観光旅客税(通称:出国税)として1人1,000円が課されるとのことです。

詳細(PDF):https://www.nta.go.jp/publication/pamph/kansetsu/kanko/pdf/03.pdf「観光旅客」という名称ですが、観光だけでなくビジネスや留学、そして医療で出国する方にも適用されます。

なお、この国際観光旅客税は航空券費用に含まれた状態で航空会社から請求されますので、弊社が個別に請求したり空港での支払が生じたりすることはありません

つまり、2019年1月7日以前に航空券手配となった方は1,000円が節約できることになりますね。

返事を書く

コメントを入力してください!
名前を入力

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください