転載記事:GID.JP 九州支部4月度交流会のお知らせ

      〜戸籍上の性別変更要件についてpart2〜

私達当事者にとって戸籍上の性別を変更することは本来の自分を取り戻す為の最後の、そして最大の難関でありますが、最高の喜びを感じれる事と言えるとも思います。
しかし、現行法ではかなり厳しい要件がありハードルが高いと言わざるを得ません。
どの要件をどうしたら良いのか?
それについて昨年12月の交流会で、色々な意見が出て大変良い話し合いが出来ましたが、時間が足りずに途中で議論が終わってしまいました。
そこで今回、今一度、この議題について皆で話し合っていきたいと思います。
また、普段の生活の中で体験した嫌な出来事や社会生活の中で改善して欲しいことなどの意見を出し合ってそれについても話し合いたいと思います。
交流会の後は懇親会も開催予定ですので、そちらも参加して頂きますと幸いです。(懇親会の参加はもちろん強制ではありません。交流会に参加された方の中でさらにお互いの交流を深めたいと思っている方はご参加下さい。)

【日時】
4月29日(日曜日)
13時30分開場(受付開始)
14時〜16時45分(途中休憩時間有り)

【会場】
福岡市内の公共施設
*参加申し込み頂きますと詳細な場所等をご案内致します。

【参加費】
gid.jp会員(会員のご家族、パートナーも含む)500円
一般1,000円
高校生以下(同等年齢含む)無料
(学生証か年齢を確認できる公的証明書をご提示下さい。)

【参加申し込み】
参加される方のお名前(通称名可)と、参加人数をお書きになり、meeting-kyushu2017◎gid.jp(◎は@に変更して下さい。)までお申し込みください。
*申し込みメールアドレスが、
meeting-kyushu2016からmeeting-kyushu2017に変更になっておりますのでご注意下さいませ。
*携帯メールをご利用の方はgid.jpからのメールを受け取り許可にして下さい。
yahooやhotmailなどのフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに仕分けされてしまうことがありますので、ご注意下さい。

【懇親会】
交流会終了後、会場を変えて交流会参加予定者の任意よる懇親会を予定しております。(交流会の後に、お互いの親交をより深めたいと思っている方はご参加下さい。)
参加費用は別途になります。(3,000円程度)
場所は当日にご案内致します。
参加をご希望の方は交流会申し込み時に
懇親会参加の旨を必ず明記下さいますようお願い致します。
懇親会のみの参加も可能ですので、お問合せ下さい。(会場の予約の関係上、懇親会への参加ご希望の方は2日前までにお申し込みください)
【参加対象】
性同一性障害当事者の方、ご自身の性別に違和感のある方、性別について悩んでいる方及びそのご家族、ご友人、支援者の方、
研究者の方など、性同一性障害に理解のある方であれば、どなたでもご参加頂けます。
また、性同一性障害に関して相談したい方、gid.jpの活動に興味のある方などもぜひご参加下さい。初めての方でも歓迎致します

*取材、研究目的の方は事前にご連絡下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

gid.jp九州支部 黒部 美咲

********************************************************
一般社団法人 gid.jp
日本性同一性障害と共に生きる人々の会
九州支部 支部長
黒部 美咲 (Kurobe Misaki)
URL: http://gid.jp
********************************************************

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

お問い合わせ(無料)フォーム

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP