心の琴線に響くブログ記事を見つけたので、ご紹介します。

MtFであれ,FtMであれ、それ以外の人すべての人が、

「問題がひとつも起こらない完璧な人生」なんて存在しない事は頭では理解しても、

日々悩み、苦悩することから逃れなれないのが人生であり、人間が生きるという事なのだと思い知らされます。

一人も例外なく、人間としての宿命から逃れられない人生を背負って生きていく人しかこの世にはいないということでしょう。

どうやら他人との関係に固執せず(無理をせず)、自分の意思決定を日々淡々として生きていく事が幸せへの王道なのでしょうね。

人生において決定的に大事なことは、「自己決定してきたか?」「自己決定しているか?」ってことでしょう。

人生 80年、もしかしたら 100年かもしれないし、もっとずっと短いかもしれない。

その長さがどうであれ、「問題がひとつも起こらない完璧な人生」なんて存在しない。

 

どんなに金持ちの家に生まれても、

どんなに容姿や才能に恵まれても、

 

想像もしていなかった事態に遭遇すること、

必死で頑張ってるのにまったく思うように進まないこと、

なんで私に? なんで我が家に? と思うような不幸が襲ってくることは、

必ずある。

 

だけど、そういう時、

それでもなんとか一歩でも前に向かおう、という気持ちを支えてくれるのは、

 

「自分はこの人生を自分で決めてきた。

たくさん考え、

たくさん悩み、

たくさんの反対意見や不安に取り囲まれる中で、

最後はきちんと自分で選んできた」

という自己決定の蓄積だと思う。

**********************************************

「みんなもそうしてたから」

「親や先生に勧められたから」

「家族に反対されたから」

そんな理由で自己決定する機会を放棄してしまわないよう。

ちゃんと自分で選んでいかないと、何かあった時に自分を自分で支えられない。

続きは→ http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20170412

茜(あかね)の無料相談室

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事