OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さま、お元気ですか?สวัสดีค่ะ 日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)です。
今回は、2017年10月28日から11月6日にかけて東京・大阪・岡山で開催した、第19回個別相談会についてです。

多い日は、1日9人ものお客様に相談にお越し頂き、私(加地)は、同時開催したガモン医師日本カウンセリング会にお越し頂いたお客様への見積書も送付できないほど忙しい状況でした。

この度は、お忙しい中、お時間を作りお越し頂きましたこと、本当に感謝致します。

この記事では、「第19回個別相談会 あとがき・前編」として、今回の個別相談会で多かった質問や心配事などを実際のやり取りに近い形で再現してみました。

MtF SRSの術式について...

お客様
SRSの術式で、皆さんはどれを選んでいるのでしょうか?
JWC
皆さん、予算や身体への負担を気にされますので、やはり「陰嚢皮膚移植法」が最も多く選択されていますね。

「陰嚢皮膚移植法」とは、よく「反転法」と呼ばれる術式です。
この「反転法」は医学的に言うと「造膣なし」の術式を指す場合が多いので、今は「陰嚢皮膚移植法」と呼んで術式に間違いのないようにしているんですよ。

例を挙げると、他のアテンド会社で発生した問題ですが、お客様が「反転法」と言うので、そのまま医師に「反転法」で手術を、と指定し手術したところ、一人だけダイレーションが始まらないのでおかしいと思ったら「造膣なし」の術式で手術されていた、という話がありますね。

お客様
S字結腸法は、やはり身体への負担は大きいのでしょうか?
JWC
そうですね。S字結腸法は腹腔内の手術を伴いますし、S字結腸法という腸の一部を切り、その切り取った部分を利用して造膣しますので、身体への負担はどうしても大きくなってしまいます。

ただ、S字結腸法でも、お腹を横にズバッと切る「開腹法」と、1cm程度のキズが4箇所お腹に出来る「腹腔鏡」の2つの方式があります。「開腹法」では、内臓が空気にさらされるので身体の負担が大きくなりますが、「腹腔鏡」では内臓がほとんど空気にさらされないので身体への負担は軽減できます。

とはいえ、やはりお腹の中を手術しますので、「陰嚢皮膚移植法」よりは身体の負担が高くなってしまいますね。

お客様
S字結腸法は、感度や分泌液などはどうなのでしょうか?やはり、臭いますか?
JWC
S字結腸法は、その名の通りS字結腸法を利用しますので、この部分は感覚が無いです。そのため、どちらかと言えば手術前の前立腺などの部分の感覚がどの程度有るかで決まります。

また、分泌液についても個人差があり、食事をしただけで本人の意志に関係なく分泌液が出てしまう方もいれば、そうでない方も居ます。ただ、分泌液の量と臭いについては術後1年程度でかなり改善されます。

お客様
「陰嚢皮膚移植法」だと、睾丸摘出済では手術出来ないのですよね?
JWC
手術出来ない、というよりは、希望する膣の深さが得られない、というのが正しいです。

「陰嚢皮膚移植法」は、陰嚢の皮膚を利用して膣を作るので、睾丸摘出により陰嚢の皮膚が萎縮している場合は、希望する膣の深さが非常に浅くなってしまいますね。

なので、結果として膣の深さを得るために「陰嚢皮膚移植法」ではなく「S字結腸法」を選択せざるを得ない、という事はあります。

MtF 顔の女性化について...

お客様
ガモン病院は、どちらかといえば整形よりも性転換がメインなのでしょうか?
JWC
そうではないですが、皆さん「整形」といえば韓国の病院やクリニックのような、「原形をとどめない整形」をイメージされるので、その様な「ガッツリ系」の整形と比べると、安全性を重視したガモン病院での顔の女性化はあまりパッとしないイメージを持たれるかもしれませんね...。
お客様
私の顔は、他の女性と比べると男性的な部分しか無いですよね?
JWC
顔の女性化については、やはり「気になり始めたら切りが無い」箇所がほとんどですので、予算が十分にある場合は顔の女性化の手術をしても良いと思いますが、まずはガモン先生にお勧めの箇所を確認して、客観的に修正が必要な箇所というのを知ることが一番だと思います。

自分では気になっていても、他の人から見たら全前気にならないという事も多いです。

例えば、この方(参考資料を見せて/この資料を見たい方は別途お問い合わせください)は、眉骨が出ている方ですが、逆に顎の修正をしてスッキリとしたシルエットを手に入れています。なので、出ている物を引っ込めるのでは無く、総合的な視点が必要ですね。

滞在中の疑問について...

お客様
入院食は、どんな物が出るのでしょう?
JWC
実は、ガモン病院での入院食は、あの「やよい軒」です。
お客様
え?あの「やよい軒」ですか?
JWC
はい。タイには日本食レストランも多いですし、ガモン病院近くのショッピングモールにはマックスバリュやマクドナルド、ケンタッキーやサブウェイもありますし、「おにぎり」なんかも普通に置いてあります。

さらに、セブンイレブンやファミリーマートもあって、日本食にはそれほど不自由しませんよ。

お客様
退院後はホテルに滞在するのですか?
JWC
退院後は、私達、タイSRSガイドセンターの所有する宿泊施設「コンドータウン」に宿泊頂きます。

このコンドータウンは、いわゆるコンドミニアムで、ウィークリーマンションをイメージして頂ければと思います。洗濯機や掃除機もありますし、食器や冷蔵庫、電子レンジもあります。さらに、日本のテレビ(地上波とBSとCS)も見られて、映画チャンネルも見放題です。

さらに、コンドータウン1階にはファミリーマートもあり、小腹が空いてもすぐにおやつを買いに行けますよ!

手術費用の支払いについて...

お客様
手術費用は、分割は出来ますか?
JWC
残念ながら、分割やローンなどは用意されていないのですが、カード決済であれば、複数のカード、例えば限度額50万円のカードが3枚有れば、それぞれ50万円、50万円、50万円で分けて決済することも出来ます。

なので、後ほどカードの請求をオンラインで12回払いなどに変更すれば、実質分割払いになりますね。

お客様
支払はカード決済がお勧めですか?
JWC
日本と異なり、タイではカード決済で手術費用を支払うと3%のカード決済手数料を追加で支払わないといけません...。
なので、予算があるなら国際送金で予め送金してしまうのが一番です。

何故かというと、国際送金すれば、送金時のレートで固定される、つまり、今1バーツ3.4円なら、今国際送金しておけば1バーツ3.4円のレートで支払額が変化しないので、後々レートが悪く、例えば1バーツ3.6円になったとしても安心です。

逆に、現金持ち込みやカード決済なら、渡航時や支払時のレートが適用されてしまうので、レートが良ければ良いのですが、そうでない場合は余裕を持った予算が必要になってしまいますね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事