LGBT

LGBTというカテゴリーに救われても、いずれはLGBTという世界から卒業する時が来るのだろうか?
特にGIDの中でもFtMという範疇で生きている人もいずれ卒業して仕事の結果で評価されるMになって行くのだろうか?

http://withnews.jp/article/f0160430002qq000000000000000G00110101qq000013359A

 

返事を書く

コメントを入力してください!
名前を入力

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください