「マンガで分かるタイSRS」 005 膣を造らないMtF手術でも性別変更は可能ですか?

5件のフィードバック

  1. みうら より:

    あなたがローン会社作ればいいんですよ。
    かなりもうかると思いますけれど。

  2. アテンダーTAKE より:

    > タイの物価からすると退国民にしては大変高い金額になるのでしょうね。
    > 外国人向けが高いのですか。
    > ぜんぜんおかねがたまりません。
    > ローンが組めないのは困りますよね。
    > 医療保険に入れば出るのですか。
    戸籍変更を希望されないかたを除きほとんどの方が手術後戸籍変更済みです。
    日本人を含めて手術をする外国人はローンが組めないのはしょうがないですね。

  3. みうら より:

    タイの物価からすると退国民にしては大変高い金額になるのでしょうね。
    外国人向けが高いのですか。
    ぜんぜんおかねがたまりません。
    ローンが組めないのは困りますよね。
    医療保険に入れば出るのですか。

  4. アテンダーTAKE より:

    > 外観という点で。。
    > snsはやめられたのですか。
    日本の一部のクリニックなどで行われている造膣なし手術と違いガモン病院の造膣なしSRSは膣がなだけで外見の含めてほとんど差がありません。
    もちろん通常の陰嚢皮膚移植法が主流であることは変わりませんが、近年S字結腸法も増えつつあります。

  5. みうら より:

    外観という点で。。
    snsはやめられたのですか。

記事に対するあなたの感想やコメントを送ってみませんか?