レジリアンス(回復力)という言葉を知りました

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
最近、レジリアンスという言葉を知りました。
「回復力」と訳されていますが、『もともとは、環境変化によって影響を受けた生き物が元に戻る力』という、エコロジーの分野の言葉だったそうで、言ってみれば、“逆境から立ち直る能力”です。
現代は身体だけでなく心も強いレジリアンス(回復力)が必要な時代であると感じます。
この先、何がおこるのか、何が待っているのかについて、私たちは予め知ることができませんし、コントロールすることもできません。
でも、何が起ころうとも、そこから立ち直る力、レジリアンス(回復力)は、自分たちで意識すれば高めるられるフォース(力)であるはずです。
おこったことに翻弄されて、自分や周囲を責めてみても、そこからは何も生まれません。
今日から始まった年を、よい年に“する”ように、レジリアンスを強くしたいそして、よい年に“なる”ように、祈りたい、私(横須賀)は強くそう思います。
そのレジリアンス(回復力)、それも強いレジリアンス(回復力)を身につけるにはどうすればいいのか?
答えは自分の意識の中にあるはずです。自分で探し、試す試行錯誤の繰り返しの中から強いレジリアンス(回復力)生まれてくる気がします。
皆様にとって幸多い年であることを願っています。

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

お問い合わせ(無料)フォーム

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP