いま個人面談のために日本に来ています。東京から始めて大阪⇒博多⇒札幌まで来ました。
今日で面談は終わりましたので、明日からは観光をして25日にバンコクに戻ります。
今日まで日本の各地で感じたことをランダムに書いてみます。
1、まだまだ喫煙可のお店が多く禁煙があまり進んでないようです。
バンコクでは室内ではタバコは吸えないのと比べても日本は禁煙後進国のようです。
2、今回はじめて博多と札幌で面談会を行いましたが、面談希望者が東京や大阪に比べてかなり少ないのが印象的でした。
回数を重ねていけばもっと申し込みしていただけると信じて継続したいとは思っていますが、博多や札幌は1年に1回程度が限界かもしれません。
3、東京の池袋をはじめ大阪や博多そして札幌などの主要な駅の駅前にはヨドバシカメラやビックカメラなどの電化製品を売る大型店が必ずありました。
原発問題で電気需要が逼迫する可能性がある現状には不都合な存在ではないかと感じました。
4、今回の面談会からiPad2を導入しましたが、非常に便利な道具であると実感しました。
高い買い物でしたが、正解でした。Eメールのチェックからプレゼンテーションまで将来はこれひとつで全てカバーできる予感がありました。
明日から少し札幌周辺を観光してからタイに帰りますが、溜まった仕事を片付けることになるのでしばらくはバタバタと忙しくなりそうです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事