2月のタイへの渡航や日本帰国は時間に余裕を持って行動してください。

ニュースクリップより転載
出入国審査の長い列 バンコク空港、旧正月控え臨戦態勢
2011/1/31 (02:32)
【タイ】タイの人気ポータルサイト、パンティップ・ドット・コムの掲示板に、バンコクのスワンナプーム空港で出国審査を待つ長蛇の列を撮影した写真が投稿され、話題を呼んでいる。列は出国審査の区画に収まらず、広い空港ターミナル内に延々と延びている。掲示板には「出入国審査のカウンターはたくさんあるが、職員がいない」「これじゃあ絶対間に合わない」「(出入国審査担当の警官に対し)働きたくないなら辞めてくれ」「あせっているのは乗客と航空会社だけ。役人はのんびり…」といったコメントが寄せられた。タイ入国も状況は似たり寄ったりで、到着便が重なる時間帯では、入国審査で1時間待ちはざらだ。
 恐ろしいことに、スワンナプーム空港は旧正月前後の2月1―13日の旅客数が開港以来最高の1日平均18万人に上ると予想している。航空会社がチェックインの開始時間を早めたり、出入国審査を行う警察局入国審査課が人員を通常より2割増強する予定というが、修羅場になるのは避けられそうもない。

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

お問い合わせ(無料)フォーム

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP