弊社がお客様にお貸しする「携帯電話セット」の中身を画像で紹介します。

「携帯電話セット」
クリックすると大きな画像で見れます。
①携帯電話の使い方
②表:「コンドータウン」の住所裏:タクシー用の有名な行き先名
③携帯電話のプリペイドカード見本とチャージ方法
④携帯電話と充電器
これがあれば現地で困まることはほとんど無いと思います。
国際電話も可能です。日本へは009経由で1分6バーツ(17円前後)です。
なおこの携帯電話では通話中心型でEメールはできませんが、SNS(ショートメッセージサービス)をローマ字で送ることはできます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事