【 質問 】
GID診断書はどのようにすれば取得出来ますか?
【 回答 】
日本でGID診断書を取得する場合:
地元の精神科並びに心療内科を探して診察を受けてからとなります。診察先を探す場合はインターネットのタウンページなどを有効に活用し、ローラー作戦を展開するのが良いでしょう。
何度か通院するのが普通ですので、なるべく「通える範囲」を探しましょう。
タイでGID診断書を取得する場合:
ホルモン治療を最低6ヵ月以上行っていることを条件にタイでのGID診断書取得をサポートします。
事前に身上書とホルモン治療暦を記述したものを日本語または英語で用意していただきます。(サンプルがありますので、これに従って作成していただければ難しくはないと思います。)
英訳は1部3,000円からとなります。
GID診断書取得パッケージご利用の場合は英訳費用が含まれていますので、別途費用はかかりません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事