こんなのを見つけましたので、紹介いたします。
命名の達人 2008
画数をもとに姓名判断を行い、運勢のよい名前を検索・生成できる命名支援ソフト。
「命名の達人」は、「姓(苗字)」と使いたい漢字などを指定することで、姓名判断で運勢がよい順に名前をリストアップしてくれる命名支援ソフト。画面の質問に答えてゆくだけで、最適な名前候補が一覧表示される仕組み。リストアップされた名前の詳細な姓名判断結果を参照したり、さらに別の条件で絞り込んだりすることも可能。本字式・新字式の各画数計算方式に対応する。
大きな特徴が、画数による姓名判断機能。例えば、「川越 裕之」という名前では、各文字の画数(3、12、12、3)をもとに、
天格:姓の画数合計。祖先運
人格:姓の最後と名のはじめの画数合計。主運
地格:名前の画数合計。金運・適職など
総格:画数合計。基礎運など
外格:総画―人格。対人関係など
天人相性:天格と人格の相性
人地相性:人格と地格の相性
といった7項目の吉凶が判断され、運勢のよい名前がリストアップされる。


10万人分の名前が登録された「名前辞書」も用意されている。名前の文字数や読みの長さは指定できないが、実在する(した)データを利用することが可能だ。そのほか、「たくま」という名前から「あくま」というあだ名が付くなど、読みによって付けられる可能性のあるあだ名の判断機能や、名前の何通りかの読みを調べる機能も備えている。
名前生成の範囲は、戸籍法で名前に使える文字と定められている。
常用漢字表に掲げられた漢字(1,945字)
人名用漢字別表に掲げられた漢字(285字)
変体がなを除くカタカナまたはひらがな
新人名漢字(2004年9月追加488字)
となっている。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/080219/n0802193.html?ref=side
改名予定だけど、名前が決まらない・・・なんてお悩みの方にお勧めかな?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイSRSガイドセンター公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事