「バンコクなび」というサイトで紹介してるレーザー・クリニック

「バンコクなび」というサイトで紹介しているレーザー・クリニックでは日本語対応がまったくできないのに、日本人にお勧めであるような感じで紹介していました。

日本語対応できるクリニックをどうして紹介しないのかちょっと不思議に思いましたが、よく考えてみると合点がいきました。要はその紹介記事は広告記事だからですね。
広告料金をもらえないものは載せないのだろうと思い至りました。

レーザー治療といってもさまざまですが、あまり安易に紹介して欲しくないというのが本音です。言葉のギャップから治療効果が得られないケースはよくあることだからです。
少なくても医学的治療を受けるなら日本語対応のクリニックか、キチンとしたアテンド会社を使って欲しいものです。(宣伝ではありません。”(^.^)”)

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

お問い合わせ(無料)フォーム

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP