最近FTMの問い合わせが増えました。

FTMのページを設置してからなのですが、ここ最近若いFTMからの問い合わせが増えました。

中には16歳の方もいて返答に苦慮しています。
受け入れ先のひとつであるヤンヒー病院では18歳以下は不可です。
またガモン・クリニックでは、親権者の同伴が必須条件でOKですが、子宮、卵巣摘出どまりまでしかできません。

気持ちはわかるのですが、慌てずにもう少し自分としっかり向かい合って、学業をしっかりとこなし、日本語をしっかり読み書きできる日本人、そして人間としてしっかりとした人格を作ってからSRSすることが大事ではないかと思っている今日この頃です。

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超

お問い合わせ(無料)フォーム

2件のフィードバック

  1. take より:

    20歳以下の場合は親権者の同意書(英文)必要ですが、最終決定権は医師側にあります。
    また条件を満たしても状況によっては、ダメなこともあるとご理解下さい。

  2. yosi より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今年の7月13日に問い合わせしたときには、「ヤンヒー病院では20歳以下は受け付けていません。」との回答でしたが、18歳以上ならFTM手術受けられるのでしょうか?

お気軽にコメントや感想をどうぞ ↓

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP